お知らせ/イベント

知れば知るほど好きになる!百人一首特別講座

百人一首の専門家で、時雨殿の館長である吉海直人先生(同志社女子大学教授)による百人一首特別講座を開催します。
百人一首の魅力をバラエティに富んだ視点から解説し、百人一首文化の幅広さや奥深さを存分に味わっていただける講座です。「百人一首をこれから学びたい」という方や「百人一首をもっと詳しく知りたい」という方もぜひご参加ください。

年間講座予定

※講座内容は変更になる可能性があります。

日程 テーマ 主な内容
第1回 7/24(日) 百人一首かるたを知ろう 「かるた」としての百人一首の誕生やその広がり、遊び方の変遷などについて紹介します。
第2回 8/21(日) 百人一首競技かるたを知ろう 競技かるたの成立や100年以上にわたる歴史、特色や基本ルールなどについて解説します。
第3回 9/24(土) 百人一首の成立を知ろう 多くの謎に包まれた百人一首の成立について、百人一首研究の最先端を学びます。
第4回 10/23(日) 百人一首の歌仙絵を知ろう 和歌と調和しながら華やかに描かれた歌仙絵(歌人の肖像)に注目し、その意味を探ります。
第5回 11/26(土) 百人一首の浮世絵を知ろう 百人一首の広範な流行を背景とした、百人一首を題材にした浮世絵の世界を紹介します。
第6回 12/17(土) 百人一首の川柳・狂歌を知ろう 江戸時代の川柳・狂歌に触れることで、百人一首の面白さや新たな一面を見つけます。
第7回 1/22(日) 百人一首の書(変体仮名)を知ろう 美しい日本の伝統的な変体仮名を学ぶことで、百人一首の雅な世界を味わいます。
第8回 2/19(日) 百人一首と勅撰集のかかわりを知ろう 百人一首の歌と、『古今和歌集』『新古今和歌集』など勅撰和歌集との深い関係性を解説します。
第9回 3/20(月・祝)
※第9回の日程が変更になりました
百人一首 和歌の修辞法を知ろう 掛詞・序詞・枕詞・縁語などの修辞法(表現方法)を知ることで和歌の理解を深めます。

日時・場所・参加方法

時間 14:00~15:00
場所 時雨殿 2階 大広間
定員 100名(先着順)
講師 吉海直人氏(同志社女子大学 教授 小倉百人一首殿堂「時雨殿」館長)
推薦図書 吉海直人『百人一首への招待』(ちくま新書)、『だれも知らなかった百人一首』(ちくま文庫)
※指定テキストではありません。
受講料 無料(時雨殿への入館料(高校生以上500円・小中学生300円)が必要です)
お申込方法 FAX、メール、または下記の申し込みフォームよりお申込下さい。
受講証は発行しませんので当日2階受付に直接お越しください。

案内チラシダウンロード

申し込みフォーム

百人一首特別講座お申し込み
講座日程必須

※半角英数 入力例:123-4567

入力例:0312345678

入力例:0312345678


このページの先頭へ