お知らせ/イベント

企画展「京都モダン観光の誕生~嵯峨・嵐山の近代」記念講演会(7/26開催)

大京都モダニズム観光~嵯峨・嵐山地域を中心に~

京都は、大正時代から昭和初期にかけて市域を拡大するとともに交通網などを整備し、近代的な観光都市へと変貌しました。その過程で案内書やパンフレット、鳥瞰図や絵葉書など、観光にまつわるさまざまな媒体が生み出されます。企画展「京都モダン観光の誕生~嵯峨・嵐山の近代~」では、鳥瞰図やパンフレットを展示し、嵯峨・嵐山地域における近代化の歩みに迫ります。企画展と合わせて展示の監修および貴重な資料をお貸出しいただきました橋爪紳也先生の講演会を開催することになりました。お誘いあわせの上、ご参加いただきますようご案内お願い申し上げます。

講師

橋爪 紳也 氏(建築史家・大阪府立大学教授)
1960年大阪市生まれ。京都大学工学部建築学科卒業、京都大学大学院工学研究科修士課程、大阪大学大学院工学研究科博士課程修了。建築史・都市文化論専攻。工学博士。現在、大阪府立大学21世紀科学研究機構教授、大阪府立大学観光産業戦略研究所長、大阪市立大学都市研究プラザ特任教授、国際日本文化研究センター客員教授。著書に『明治の迷宮都市』(平凡社・筑摩書房)、『モダニズムのニッポン』(角川学芸出版)、『京阪神モダン生活』(創元社)、『広告のなかの名建築 関西編』(鹿島出版会)、『瀬戸内海モダニズム周遊』(芸術新聞社)ほか多数。

参考文献
橋爪紳也著『大京都モダニズム観光』(芸術新聞社)
※企画展会期中ミュージアムショップで販売!講演会当日サイン会を開催します。

日時・場所・参加方法

日時2015年7月26日(日) 14:00~15:00
実施場所時雨殿2階大広間
定員100名(先着順)
参加料無料(時雨殿の入館料 高校生以上500円/小中学生300円が別途必要)
お申し込み方法FAX、メール、下記フォーム、郵送でお申込みください。参加証はお送りしませんので、当日会場に直接お越しください。
問い合わせ先公益財団法人小倉百人一首文化財団・時雨殿
〒616-8385 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11
TEL:075-882-1111 FAX:075-882-1103 メール:ogura@kyo.or.jp

案内チラシダウンロード

このページの先頭へ