お知らせ/イベント

京繍師・長艸純恵 特別講演会と京繍入門体験(「王朝びとの花鳥風月」関連イベント)

京繍(きょうぬい)の起こりは平安時代にさかのぼります。1本の針と多色の糸を使って絹地などに模様を繍い表す刺繍の技法は、日本の染織の歴史の中で重要な位置を占めてきました。京都の西陣に生まれ、京繍の伝統工芸士として活躍する長艸純恵さんは、『源氏物語』をはじめとする王朝時代の文物をモチーフにした作品を数多く発表し、高い評価を受けています。
今回「京繍師・長艸純恵作品展 王朝びとの花鳥風月」の開催に合わせて、長艸さんの講演会とワークショップを特別に開催することになりました。お誘いあわせの上、ご参加いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

京繍師・長艸純恵

長艸純恵 作品

長艸純恵 略歴

京都の西陣に生まれる。刺繍作家・長艸敏明氏と結婚後、京繍を学ぶ。20代後半から20年以上をかけて仕上げた大作「繍半襟 源氏物語五十四帖」は『源氏物語』をモチーフに1巻ごとに1枚の半襟に刺繍でその世界を表現したもの。平成23年(2011)には(財)民族衣裳文化普及振興協会主催の「きもの文化賞」を受賞。

【特別講演会】 平安の都と京繍

日時4月13日(日) 14:00~15:00
場所小倉百人一首殿堂「時雨殿」2階大広間
(京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11)
定員100名(先着順)
参加費無料(時雨殿の入館料(高校生以上500円/小中学生300円)が別途必要)
申込方法FAX、メール、下記申し込みフォーム、郵送でお申込みください。
参加証はお送りしませんので、当日会場に直接お越しください。
お問い合わせ・お申込先公益財団法人小倉百人一首文化財団・時雨殿
〒616-8385 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11
TEL:075-882-1111 FAX:075-882-1103 メール:ogura@kyo.or.jp

【ワークショップ】 長艸純恵による京繍入門体験

日時6月8日(日) 13:00~16:00
場所小倉百人一首殿堂「時雨殿」2階大広間
(京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11)
定員30名(先着順)
参加費一般:4,500円
時雨殿会員:3,500円(材料費、入館料込み)
申込方法FAX、メール、下記申し込みフォーム、郵送で
6月3日(火)までにお申込みください。折り返し参加証をお送りします。
お問い合わせ・お申込先公益財団法人小倉百人一首文化財団・時雨殿
〒616-8385 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11
TEL:075-882-1111 FAX:075-882-1103 メール:ogura@kyo.or.jp
定員になりましたので、募集を終了させて頂きます。

案内チラシダウンロード

このページの先頭へ