お知らせ/イベント

【古典の日制定記念イベント】嵐山響雅~東儀秀樹スペシャルライブ~(11/16開催)

~雅楽と平安装束で深まりゆく秋を楽しむ~

京都・嵐山にある小倉百人一首殿堂「時雨殿」では、百人一首を育んだ貴族文化の優美な装束と世界最古の音楽芸術である雅楽を楽しむスペシャルイベントを開催いたします。深まりゆく秋、王朝時代の衣裳を身にまとい、色づく紅葉を愛でながら、美しい雅楽の音色に耳を傾ける贅沢な時間をお楽しみください。

イベント内容

日 時:平成24年11月16日(金)10:30~17:00【雨天決行】
定 員:60名(先着順)
プログラム
 10:30~12:00 時雨殿にて受付。順次、百人一首の時代の装束へお着替え
   ※お好みの装束(女官朝服、文官朝服、袿、狩衣、直垂、白拍子)をお選びいただけます。
   ※衣装イメージはこちらをご覧ください。
   ※下着(襦袢)・足袋はこちらでご用意いたします。
   ※化粧・ヘアメイクのご用意はございません。
   ※当日抽選で、2名の方に十二単を着装頂けます。
   ※お着替え後、時雨殿展示室の見学や周辺の散策をお楽しみください。

 13:00~15:30 天龍寺直営の精進料理店「篩月(しげつ)」でご昼食
   ※ご昼食後、平安装束を身にまとい、世界文化遺産の天龍寺曹源池庭園をご散策ください。

 15:30~17:00 東儀秀樹スペシャルイベント「雅楽のこころ 和歌のこころ」
   ※大堰川の流れと色づく嵐山を借景とした時雨殿大広間で東儀秀樹さんの雅楽演奏とトークをお楽しみください。
   ※東儀秀樹プロフィール 東儀秀樹オフィシャルHP
     東儀家は、奈良時代から今日まで1400年間雅楽を世襲してきた楽家である。宮内庁楽部在席中は宮中儀式や
     皇居において行われる雅楽演奏会などに出演するほか、海外での公演にも参加、日本の伝統文化の紹介と
     国際親善の役割の一翼を担っている。
 17:00~    お着替え後、順次ご散会

※参加申し込み後、折り返し参加証をお送りしますので、当日必ずご持参下さい。
※参加費は当日拝受いたします。
※小倉百人一首文化財団並びに東儀秀樹ファンクラブの会員の方は、当日必ず会員証をご提示ください。
 当日受付でもご入会いただけます。
※都合により、講師、日程、内容の変更がある場合がございます。
※ご連絡なく当日キャンセルされた場合は、参加費全額のキャンセル料をいただきます。

会場・参加費・申込方法

会場小倉百人一首殿堂「時雨殿」2階大広間
アクセス
参加費小倉百人一首財団・時雨殿会員/東儀秀樹ファンクラブ会員10,000円 一般13,000円(入館料・着付代・昼食代等を含む)
お問い合わせ財団法人小倉百人一首文化財団・時雨殿
TEL:075-882-1111 / FAX:075-882-1103
メール:ogura@kyo.or.jp
住所:〒616-8385 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町11
申込方法以下のフォームまたはメール、FAX、郵送でお申込み下さい

案内チラシダウンロード

申し込みフォーム

【時雨殿】嵐山響雅~東儀秀樹スペシャルライブ~(11/16開催)申し込み

このページの先頭へ