お知らせ/イベント

百人一首入門講座【1】~百人一首の楽しみ方・味わい方~

講座の特徴

100首全てを解説する連続講座!!

百人一首の専門家で、時雨殿の館長である吉海直人先生(同志社女子大学教授)による百人一首の連続講座です。100首の歌を分かりやすく解説。「百人一首をこれから学びたい」「100首の歌と100人の歌人をゆっくりじっくり学びたい」という方にぴったりの講座です。


歌が詠まれた時代背景や撰者・藤原定家にも言及。これであなたも百人一首博士!!

歌が詠まれた時代背景や撰者である藤原定家、さらには歌人の画像の変遷などにも言及。「百人一首をもっと詳しく知りたい」という方も納得の講座です。

第1回の内容

第1番 天智天皇「秋の田の かりほの庵の 苫をあらみ わが衣手は 露にぬれつつ」
第2番 持統天皇「春すぎて 夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香久山」

冒頭の有名な2首を取り上げます!
巻頭の2首から何を読み取ることができるのでしょうか? 一緒に考えてみませんか?

日時・場所・参加方法

日時 平成24年5月19日(土)14:00~15:00
場所 時雨殿 2階 大広間
定員 100名限定(先着順)
受講料 無料(時雨殿への入館料(高校生以上500円・小中学生300円)が必要です)
テキスト 吉海直人監修「こんなに面白かった百人一首」(PHP文庫)660円
お申込方法 FAX、メール、または下記の申し込みフォームよりお申込下さい。
受講証は発行しませんので当日2階受付に直接お越しください。
テキストは1階ミュージアムショップでも販売しております。受講前に必ずご購入ください。

案内チラシダウンロード

申し込みフォーム

百人一首入門講座【1】お申し込み

※半角英数 入力例:123-4567

入力例:0312345678

入力例:0312345678


※臨時休講など緊急の場合、昼間にご連絡します

緊急連絡先電話番号の種別

このページの先頭へ